ファミリー向け物件を選ぶポイント

familychintai.jpg
①家族で快適に暮らせる広さ
 お子様が1人のご家族向けの2DKから暮らしやすい間取りを選びましょう。
 
②お部屋の設備の確認
 2DK以上の物件ですと、設備が充実している場合が多く、不要な設備を削ると相場よりお安くお部屋が見つかります。
 
③住環境の確認
 お子様の幼稚園・小学校などの施設やスーパーマーケット・コンビニなどの生活至便の確認もしましょう。
2dk.png2DKの物件情報はこちら                                 
2ldk.png2LDKの物件情報はこちら

3dk.png3DKの物件情報はこちら